私たちは、無機化学をベースに結晶の機能を研究しています。分子集合体の概念に基づき新しい固体機能の開拓を行っています。特に動的な固体機能の開拓に注力し、「ガスをゲストとする超分子特性」と「有機超弾性」について現在研究しています。金属錯体、有機物など幅広い物質を対象とした研究を行っています。

 博士研究員や研究補助員を希望する方の受け入れが可能です。

[ナフトエ酸銅(II)ピラジン付加物の吸着誘起結晶変態.]

[テレフタルアミドの超弾性.]

[安息香酸銅(II)ピラジン付加物の吸着誘起相転移.]

[フルオロ安息香酸の超弾性.]

[超弾性細孔転移による分子流制御.]

[有機超弾性結晶の形状記憶効果.]

(画像クリックで動画再生)


横浜市立大学 生命ナノシステム科学研究科 物質システム科学専攻

〒236-0027 横浜市金沢区瀬戸22-2 横浜市立大学 総合研究教育棟501, 502

22-2 Seto, Kanazawa-ku, Yokohama, 236-0027 (Japan)

(Tel & Fax) 045-787-2187

金沢八景キャンパス